GALLERY

Kyushu Jimny KING 12.3 at Sharak

2017.12.3 天候は曇り空の中、熊本は土堪場 車楽にて、九州トライアルの上位招待選手を含め(ノーマルクラス31名、モディファイクラス31名、スーパーモディファイ13名)計75名のトライアラーが大集結し、九州ジムニートライアルの頂点を目指す大会、九州ジムニーキングが開催した。コースはドライであったが、前々からの雨水が所々に残っており、泥沼がセクション内にある難しい設定がセクションによって設けられ、ちょっとしたコントロールミスがスタックを招くか、泥沼に横転する危険も。。。まさにキングならではの気がぬけないテクニックを要するコース内容となっていた。激しい戦いは、モディファイクラスでは、各大会の招待選手が流石のテクニックでポイントを取っていく中、今回関西からの参戦の関西ゲリラ佐藤選手がダントツの頂点となった。二位の小野選手に大差をつけ、実力差を見せつけられてしまう結末となった。九州No1.の座は関西にいってしまったが、来年が楽しみの展開となった。ノーマルクラスでは、今回初参戦で見事頂点の座を獲得した大塚選手、まだ若い選手だこれから色々な大会での活躍が期待される。スーパーモディファイクラスでは、九州トライアル界では知らない人はいないライズプロジェクトの高椋選手、久々のトライアル参戦であったが、持ち前の実力が発揮され、見事頂点の座を勝ち取った。今大会を含め今シーズンをふりかえり、今回参加選手75名と去年を上回る参加者により活気づいたジムニーキングは、来年10回目と記念すべき大会となる。トライアル人口も増えて行く傾向になりつつあるが、さらにメジャーなモータースポーツとして、来年もジムニーキング含め「かめかめトライアル」「九州サムクライムトライアル」「Group-F」「二人八脚」「JFTAオールスター九州選手権」「JFTA全日本戦」の数あるトライアル大会が開催されるなか、数多くの四駆オーナーにトライアルの体験を通して感じるおもしろさを存分に味わってもらいたいと思う。
以上

協力、協賛:順不同
●オリジンラボ ●モーターファーム ●ナンブオート ●タニグチ ●ホープスター ●クドウジドウシャ ●オートサービスグーニーズワン ●ランドワーク ●タートルモータース ●ネオスチールセカンド ●カニケンオナカ ●カニケンイイダ ●クマモトジドウシャ ●アパッチ ●シャラク ●ユイテッコウ ●ワニーズフォーバイフォー ●タイヤショップダイコウ ●ミヤザキサンサンカイ ●ゲリラトライアルサトウ ●オージェイシーサカモト ●キュウシュウトライアルセンシュカイ ●ナンチャッテトライム ●カメカメトライアル ●ジムニープレイヤー ●キュウシュウオーエスシー ●テントウシャリョウブタイ ●ファミリー ●オートマスター ●サムライオート ●ジムニーコウボウ ●チームティーアンドエス ●ライズプロジェクト

メディア:
●ジムニースーパースージー ●ジムニープラス

2017ジムニーキングそして九州のトライアル競技すべて終了。
九州にて各トライアル企画運営そしてオフィシャル、参加選手の方々一年間本当にお疲れさまでした。

4x4FREAKS

ジムニーキング2017.12.3


四駆動画


四駆中古車|ジムニー|ランクル|ジムニー福岡|ランクル福岡|四駆トライアル|ジムニー中古車福岡|ランクル中古車福岡

Shop Name
Area(地域)
Mileage(走行距離) km
車検
Mission
車両価格(リ済込) ¥
総支払額 ¥